FC2ブログ
2017-12-31(Sun)

息子のAVを見て母親がAVデビュー



アダルトビデオに自分の理想のセックスを求めて AV出演を決意しました。
年齢は50歳見た目は40代に見える程の若い感じを受けてしまいました。また
理想のAVとは、自分が満足するためのセックス

撮影が始まると、相手が初めてアダルトビデオに出るか否かに限らず
全身全霊を掛けて女優を行かせようとします。そのためカメラの事を忘れて
気持ちよくなる事が出来たらその作品はドキュメンタリーと言う事になります。

実際は自分が求める理想のセックスがあったようで、撮影が始まると
一心不乱に腰を振り始め、我を忘れて男優に身を
委ねて燃え上がりました。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2017-12-30(Sat)

2017年AV女優紹介所的振り返り


今年は凄い勢いのブレイク女優は出現しないのかと思っていましたが、いきなり君島みおという彗星が現れてどれぐらいアダルトビデオ出すんだというぐらいにリリースしまくっており、現在もその勢いは終わっていません。

既にいるアダルトビデオ女優では、麻里夏梨がかなり頑張っていたと思う。VR側にも作品をリリースして色々な媒体への作品供給がすごかったと思う。

2017年の個人的なベスト5は

1位は 安野由美



2位は 松下紗栄子



3位 森ななこ



4位 本田岬




5位 麻里夏梨



森ななこと本田岬については安定のエロ供給がなされており、外すことは出来ない程です。
麻里夏梨のドSプレーについては、あまりにコントロールが上手すぎて今のところ右へ出る人はいないのではないかと個人的に思ってしまいます。

松下紗栄子は意外にエロイという事と、安野由美についてはハードですが声が好きで年齢が少し高めですが、充分に性欲を満足させる事が出来るアダルトビデオ女優だと思いますね。

振り返ると、復帰したアダルトビデオ女優さんも多いそんな感じがあります。引退を宣言したのに、涼しい顔で帰って来る大胆不敵な感じ悪くないです。でも辞めると決めたらさっさと身を退く潔さそれも格好いいですね。







2017-12-23(Sat)

AV用語 NTR


NTRとは寝取りの事を指します。寝取るのは幸せな家庭や恋人関係を壊す行為ですが、背徳感が堪らないと言う人もいるでしょう。アダルトビデオの世界では、日常茶飯事のように寝取り作品がリリースされています。

バリエーションとしては、姉の彼氏を妹が取るNTR、義理の父親が息子の嫁を寝取るNTR
またはレズビアン同士でもNTRというジャンルの作品が存在します。でも近親相姦のような罪悪感と背徳感を感じることはありません。

NTR関連の作品は今後も量産傾向にあり、毎月複数のタイトルが出そうな勢いがあります。
アダルトビデオの女優ジャンルの中に熟女女優というジャンルが出来たことにより、NTRをやってもOKな年代のアダルトビデオ女優が増えて作品を作りやすくなったという事も
量産傾向に拍車を掛けているのでしょう。

まだまだ聞いたことがない言葉が増えてきそうな勢いがあります。アダルトビデオが言葉を作り出す時代もそのうち到来しそうな感じはありますからね。どんなバージョンのNTRが出てくるのかが楽しみです。


2017-12-16(Sat)

原作 ヘンリー塚本 リアリズムSEXわいせつ家庭事情

世の中には星の数よりも多くの家族、家庭があり、その形も様々であります。中にはとても他人には語れない、知られてはならない事情をお持ちのご家庭もあります。しかし、そういった禁忌ほどソソられるのが人の性。そのような好奇心旺盛な方々に本作はぴったり。壁に閉ざされた家々の中では、本当にこんな事が起きて居るのかも…。






2017-12-09(Sat)

デリヘル呼んだら、昔虐められた女子だった・・・


天野美優さんが演じるのは、デリヘル嬢だけどその客は昔いじめていた幼なじみの男だった。美優は、地元を出て行方不明となっておりデリヘル嬢となっているのは勿論家族に秘密です。

これ幸いとこのネタで脅して、やりたい放題にセックスしちゃおうと言うのがこのビデオのコンセプト、やっぱり弱みにつけ込むのが一番エロイ展開に持ち込みやすいのかもしれないよね。

天野美優ちゃんというと、アダルトビデオ女優としてのスタートはMっ娘らぼって事で基本的にはM体質、2016年11月にアダルトビデオ女優としてのスタートを切りました。
デビュー作からライト調教みたいなシーンはあったけど、そんなにハードな物はやっていない。

デビュー当初は、女子高生設定が多かったけど今では人妻系の作品にも出演するようになった。Gカップだし充分にアダルトビデオの世界で生きていける。後はどれだけエロく迫れるかだけの話だと思う。



2017-12-02(Sat)

ドアを開けたら奥さんが裸で登場!! ファンタジーAV



ドアを開けたら裸の奥さんが登場するAVは、KSB企画/エマニエルの『はだかの奥様』シリーズだ。今まで26タイトルがリリースされています。単体女優が一人で登場し、訪問客の男が我慢できなくて性行為に及ぶという作品だ。

男も女も家では裸俗という人もいるかもしれませんが、アダルトビデオの世界では単なる裸族では、ある一定のマニアックな層にしか受けない。だからこそ裸族の奥様+不倫+日常エロスのてんこ盛りという作品です。

リリースしてここまで評価が高いのは、吹石れな、西条沙羅、大場ゆい、真鍋あやと言う美形で巨乳という人が受けているようですね。まだまだ出て欲しいアダルトビデオ女優も沢山います。

ここまで作品がリリースできると言うことはある程度の固定ファンがいるという事なんですよね。そうでないと中々次の作品を切ることが出来ませんからね。アダルトビデオも売れない時代ですから、少しでもマニアックな物を探していかないと厳しいのかもしれません。





フリーエリア
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア