FC2ブログ
2018-10-28(Sun)

サドとマゾ


サドはサディスティック、マゾはマゾヒスティックの略でサドは攻める方マゾは攻められる方という役割になる。しかし、サドは一方的に誰かを虐めてるわけではなく虐めている方が喜ぶ方向に持って行くように仕向けなければならない。

一方的に虐めるのであれば行為がエキサイトして相手を究極死なせてしまうことになってしまう。しかし、SMプレー中に死んだという話は漏れ聞こえてこないという事はどういうことか

死なせるまでには行かないプレーを駆使してマゾを快楽に導いてあげる事で悦びを与えていることになる。かみ砕くとサドとマゾはお互いの立場をわきまえた中で快楽の落としどころを探り合う立場の人たち

SMプレーについてはロウソクやムチを使用するなど見た目はグロテスクに映る。しかし、本人達は快感を求め合う崇高な遊びを楽しんでいる事になる。それが本来のSMと言うべきでファッション的な物ではない。

今後もこのようなプレーは色々な道具を使いながら進化していくと思う。




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2018-09-29(Sat)

クンニ・リングス AV用語



男性器を舐めるプレーはフェラチオ、女性器を舐めるプレーはクンニリングスどちらもオーラルセックスと言って口で性器を愛撫するプレーの一つ。アダルトビデオでは卑猥に見える上、視聴者の興奮を高めるために必要なプレーの一つである。

正式な抜きどころランキングみたいな物は無いけど、クンニやフェラチオというスタイルも抜きどころである事は間違いがないと思う。個人的には男優が仁王立ちの上、女優が跪いてする感じのフェラチオが好きだが、クンニリングスも女優が本当によがっているという風に感じるため場合によっては興奮する。

アダルトビデオでは当り前のプレーだが、現実に行うと病気との背中合わせのプレーである。例えばHIVや淋病などの性病が潜んでいる。性病はたいていの場合初期に病院に行けば抗生物質を飲んで治癒する可能性はある。

しかし病気の中には良くなったり悪くなったりを繰り返してしまうので調子がいい時にセックスをして病気を広めてしまうと言う事もある。




2018-09-22(Sat)

企画と単体



アダルトビデオには企画物という作品が多数存在する。例えばソフトオンデマンドのマジックミラー号やストリートナンパ物などが企画の代表格である。基本的にはAV女優が複数出てくる物がそれに辺り、特に女優名などが明記されていないもとなる。

企画女優はアダルトビデオで仕事をしたい物の現時点ではその女優一人での出演が難しいので色々な女優と抱き合わせで出演させる事になり、月1本ほど出演できれば良い方でギャラについては破格の安さで正直好きで無いとやることが出来ない仕事です。

これに対して単体はその女優一人で一本の作品を作ることが出来るレベルにある女優のことです。つまりアダルトビデオのジャケットを見たときに女優さん一人の名前が出ているのが単体女優。

その他ではメーカーと専属契約を結んでいて、例え専属を外れても世間に名前を売っているのでその後もアダルトビデオの世界で仕事を続けていくことが可能です。ギャラは一本当り100万円が相場です。

単体例



企画例



2018-08-26(Sun)

疑似挿入

アダルトビデオの中でも、本当に挿入しないこと。疑似セックスとなるため女優の負担が少なくて済むが視聴者は若干しらける可能性がある。作品のパッケージ等に真性中出しや中出し解禁と書かれた場合は本当に挿入を行っていると言う証明になりますが、この辺はファンタジーという部分もあります。

モザイクが派手に掛っている時代は殆どが疑似挿入であり、本当に挿入している作品はほぼ無かったと思われます。しかし今の時代でも疑似挿入は繰り返されていて、それでもアダルトビデオから離れていくわけではなく、アダルトビデオの人気は相変わらずあると言う事になります。

ある意味では、セックスを魅せるだけじゃなくて感じてる演技を見せる事も女優の技術とも言えます。アダルトビデオは男優よりも女優を見ている割合が多いのでやっぱり重要です。基本的に生中だしは解禁する形で行われます。恐らく全部生挿入で撮影をしていたら5本もリリース出来ないだろうと感じてしまいます。

2018-03-25(Sun)

モザイクとは



アダルトビデオで性器の部分を隠す物、別に自然にそこに男であれば男性器。女であれば女性器があるのだから隠す必要は無いのだが、出したまま販売してしまうとわいせつ物頒布の罪や公然わいせつの罪に問われる可能性がある。

そのためモザイク処理を施してアダルトビデオをリリースする事になる。ビデオ倫理委員会がアダルトビデオの審査をしていた頃は、お尻の穴までモザイクで覆われていたため疑似セックスの作品も多かった。

近年ではデジタルモザイク処理が出来るようになったので、昭和の時代に比べモザイクが小さくなってよりいやらしく見られるようになった。最近ではアダルトビデオだけではなく報道番組やバラエティー番組などでもモザイク処理をするようになって当たり前の事となっている。


フリーエリア
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア