FC2ブログ

AV女優紹介所

自分の好きなAV女優の作品もしくは新作を ご紹介します。
AV女優紹介所 TOP  >  熟女AV女優

森ななこ 動画でアダルトビデオをリリース


森ななこさんというと、最近はアダルトビデオ女優の肩書きはある物の作品リリースはしておらず、専らエロの陣への参加告知や撮影会などの案内の告知が当り前でそれ以外の仕事の話は浮上していなかった。

今、新作としている物は過去にアダルトビデオメーカーからリリースした作品を纏めた総集編が主で、撮り下ろしの新作はリリースされていない。どうしてリリースされないのかは不明だが少し休んでみるというのも良いかもしれない。

ショートカットがトレードマークだったが、現在はロングヘアーとなった。そのためこれがあの森ななこなのと思う人もいるはずだ。さて、新作は接吻情事収録時間も38分と短いしダウンロードだけで他のフォーマットではリリースされていない模様。

これは既にシリーズ化しており、2月に川上ゆうバージョンもリリースされたばかりだ。あまり宣伝されていないのでリリースされたことも殆ど知られていないと思う。少しではあるが活動もしているという事のようだ。

また、本人が自身のブログで業務縮小を宣言しており、もうあまりアダルトビデオには出演する事は無さそうだ。



スポンサーサイト
[PR]

[ 2020年03月21日 00:00 ] 熟女AV女優 | TB(-) | CM(-)

翔田千里 久しぶりのファンザベスト100ランクイン



2019年12月のファンザアダルトビデオ女優ランキングで、久しぶりに87位に入り込んだ。実はキャリアが永く2005年からアダルトビデオ活動を開始した。業界内での評価が高く2020年で15年のキャリアを数える。

途中業界をフェイドアウトしている時期もありましたが、再び復活し今の活動に結び付いている黒人とも絡んだし、野外セックスもしているので後はどんなプレイを解禁していないのか不明である。

今回のアダルトビデオ活動中ではTwitterだけはやっている。しかし、コンタクトを取れるのは業界関係者のみで、それ以外の人は閲覧しか出来ない。しかしながらアダルトビデオの撮影状況やイベント告知などに使われているので見てみれば活動状況が解る。

最近はイベント等を自身から開催して人気を集めており、存在感を示している。熟女アダルトビデオ女優は活動している人は居る物の、長期で活動している人は少ない、本人がやりたくても色々な事情で出来なくなる人も少なくない。

そんな中でも続けられているのはとても凄いと思う。


[ 2020年02月07日 00:00 ] 熟女AV女優 | TB(-) | CM(-)

小早川怜子 久しぶりの返り咲きランクイン



久しぶりの返り咲きランクインとは、2019年の12月ファンザの売り上げランキングで94位にランクインした。ベテランのアダルトビデオ女優程、返り咲きランクインは難しい、若手のアダルトビデオ女優は勢いで一時的にランクインは出来るが継続は難しい。

アダルトビデオ女優としてのキャリアは2012年からで今年は8年目となり、まさに継続は力なりである。現在はカプセルエージェンシーというプロダクションに所属している。

ブログは存在はするが更新が滞っており今年は更新されていない、しかしながらツイッターはこまめに更新されており、1月に大阪で個人撮影会を実施したようだ。さて最近のアダルトビデオリリース状況は2月に新作がリリースされる。

今回はレ●物で小早川怜子さんがナンパして相手を見つけてレ●る内容となっている。アダルトビデオで仕事をしているのでどんな性癖があるか聞いてもあまり驚くことはないが
同性愛の性癖があるか否かは不明だ。


[ 2020年02月05日 00:00 ] 熟女AV女優 | TB(-) | CM(-)

君島みお 最近どうしてる編 28



中州で一年待ちのソープ嬢と言う事でデビューしたのが2017年、今から約2年前改名してのブレイク組だ。改名するのは芸名を使用している芸能の世界なら当り前の話でアダルトビデオの世界も芸名を使用するので改名をする事がある。

この場合、事務所の移籍が殆どで例え事務所が変わってもデビュー当時の芸名をそのまま使用し続けている人も珍しいことにいる。大抵は事務所が芸名を考えるため出ていくなら名前も置いてゆけという事になって改名となる。

アダルトビデオの場合、一度改名してからの方が売れる可能性が上がる様な気がしてしまう。君島みおの場合は、4.5回目の改名ではあるが、やっとアダルトビデオ女優としてブレイクして世間に知られるようになった。

一度改名を経験すると、逆にアダルトビデオ女優として一皮剥けるから売れるようになるかと考えられるが、本人達に聞いてみないとそれは解らない。しかしながら改名=ブレイクという図式は成り立つことは間違いない。

最近ではストリップの方にも進出しアダルトビデオ女優、ソープ嬢、ストリッパーと性産業を渡り歩いた形となる。



[ 2020年01月28日 00:00 ] 熟女AV女優 | TB(-) | CM(-)

本真ゆり 最近どうしてる編 Vol16


最近どうしているのかなと思って検索したら、まだアダルトビデオ女優として業界に残っており、途中『相内つかさ』名義にして活動したがあまり浸透せず元の芸名に戻した。やはり最初の芸名がそのアダルトビデオ女優の名刺だと考える。

事務所を移籍すると、移籍元のイメージを消したいと新しい芸名を名付ける。そして新人のふりで売り出すけど、まあメイクとか髪型とか変えられると同一人物とは想像が付かなくなってしまうので騙されたという感じがある。

本真ゆりというと、ハードプレーを基調にやっていたイメージがあってアダルトビデオ女優としては色々と熟してきた苦労人の感じもある。最近の活動を見てみたらアダルトビデオ以外の仕事撮影会を熟していた。

最近新作出すより、ファンと触れあうことを大事にしているアダルトビデオ女優が多くてイベントやファンミーティングを沢山熟している人が多い印象がありますね。今後はそう言った活動状況のアダルトビデオ女優が増えるのかもしれない


[ 2019年12月28日 00:00 ] 熟女AV女優 | TB(-) | CM(-)
フリーエリア

フリーエリア